生産者や食品製造業者の海外販路開拓等の取組を支援します!

業務紹介

 

九州の食輸出協議会では、食の輸出にかかる相談窓口を設置し、専門家による相談対応を行います。食の輸出をしたい生産者の皆様、まずはお気軽にご相談ください。

 

商談用の商品情報シートが必要な方はコチラからダウンロードしてご使用下さい。↓

商談用商品情報シート

 

協議会でできること
   
輸出したい国や製品に合わせ、専門家が商社を紹介
事前登録で海外からの引き合い情報を紹介&マッチング
輸出向けの商品やマーケットインの商品づくりをアドバイス
小ロットからでも少ない輸送費で輸出可能
交渉ノウハウ・物流ルートを持つ商社と共同出展して成約率UP
海外市場の最新情報をフィードバック。その他支援策の紹介も

 

専門家プロフィール

MDサポート企画 代表 立石 弘司 氏

1970年にイオン(株)に入社後、近畿、九州でバイヤーや商品開発を担当し、産地開発部長、九州商品開発部長として活躍、退職後イオン九州商品本部顧問を経てMDサポート企画を設立、現在九州の農産物・食品に関する総合アドバイザーとして活躍中
輸出に向けた商品作りのアドバイスや、商品特性を踏まえた地域商社のご紹介、海外引き合い情報の照会等、皆様の輸出をサポートします。

 


 

福田 俊英 氏

 

総合商社で韓国、欧州、豪州に駐在。食品、食糧の輸出入、合弁設立に従事
欧州統括会社CEOとして企業経営も経験。現在は支援機関で中小企業への国際化支援の専門家としても活躍中
販路拡大に向けたアドバイスや、海外市場の情報提供、輸出に向けての準備等、皆様の輸出をサポートします。

 


 

※専門家への相談は無料です。
※商社との実際の取引には各社の定める費用が発生します。

 

主な輸出国・品目

協議会員が各国に持つ商流を活用できます。対象国・品目は随時拡大予定です。

  中国 香港 台湾 タイ マレーシア シンガポール
農産品    
水産品      
畜産品        
酒類・飲料
菓子
調味料
その他加工食品
  アメリカ カナダ EU      
農産品            
水産品        
畜産品            
酒類・飲料      
菓子        
調味料        
その他加工食品